スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デルの超極薄ノート「Adamo」

デル、薄さ16.4mmの超極薄ノート「Adamo」発表

(いい意味で)デルらしからぬ製品という印象。
以前だったらSONYあたりが出してきそうなデザインかなと。

買うかどうかは別にして概観だけで欲しくなります。

>ただし、重量は1.81kgと若干重い。

これがまず一番のネックでしょうか。
買って見せびらかすにつもりの人は、持ち運びが大変そう(笑)

デザイン優先にしたためでしょうか、スペック的には特徴が無くパッとしないのも残念な点かな。
薄型でバッテリーが10時間超持つ、なんて製品は夢みたいなものですか。

ネットブックという安いセグメントに対抗するにはスペックだけではなく、
デザインや使いやすさという点で勝負をしていかないと
メーカー的には厳しいのでしょうね。





<関連>
米Dellのマイケル・デル会長が来日会見~Adamoはデザイン性を求める顧客に売りたい
>Adamoは、他社の製品(=MacBook Air)が登場する前から商品企画を始めたものである」としたほか、「2年前から製品とデザインの体制を変更し、その成果によって新たな製品が創出されている。さまざまな製品ラインを揃えることで、コンシューマ事業を拡大したい」などとした。

AdamoはMac Airをパクってなんかいないよ、との事です。
括弧内は記者の注釈でしょうから、ハッキリと述べたわけではないですが、
言わんとするところはそれかと。


デルの極薄ノート「Adamo」に触ってきた!
>東京六本木の東京ミッドタウン1Fで「Midtown Blossom Lounge」という音楽イベント会場の脇に、Adamoが6台展示されている。29日までの会期中、来場者は自由に実機に触れられる。
実機を見たい人は是非に。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。