スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phenom IIのクアッドコア化が話題になるいいタイミングで790GX-G65が登場

フォトレビュー:出荷直前AM3マザー「790GX-G65」の素性を急いで調べる

Phenom II X3 720では殺してあるはずのコアを復活させる方法が存在するようなので、
意外なところで大人気らしいですね。

全部が全部、クアッドコア化できるようではないみたいですが
OCとはまた違ったギャンブル的な楽しみが味わえるのがいいのでしょうか?

ただAMDとしても選別落ちのものを3コアとして供給しているのでしょうから、
むやみにクアッドコア化するのには安定性に少々不安があるのも事実。
無効化してある不良なコアってどんな問題をはらんでいるのかな?

まさか足を引っ張って逆に遅くなる、何てことは・・・

トリプルコアのPhenom II X3をクアッドコア化?
トリプルコアPhenomII X3 720をクアッドコア化に成功!

それはそれとして、AM3マザーの790GX-G65が登場です。
PhenomIIと一緒に揃えるつもりならナイスなタイミングじゃないでしょうか。
(件のクアッドコア化するためのAMD 790GXを搭載していますし)

値段的には18,000円前後らしいく、X58マザーに比べるとやっぱり安いですね。
ただまぁ性能的にはまだまだ~というベンチ結果なので、
高クロックと低TDPを両立したバージョンのPhenomIIがでないかなぁと。
Core i7を脅かすくらいの性能がないと値下げ競争が勃発しないので(笑)




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。