スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のSeagateも謝罪

Seagateが謝罪、HDDのファームの不具合で
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090210/324565/
HDDでファームウエアの更新が必要かどうかを調べる方法についても日本語のWebページで詳しく紹介されている。ただし同社によると、実際にデータにアクセスできなくなるのは「非常にまれ」だとしている。
インテルもCPUのバグで計算結果を間違えるというミスをしたときに同じようなことを言っていて、
反感を食らった挙句に回収していましたね。
(確か新聞にも載ったような記憶が)

一連の流れでシーゲイトの対応は酷い、という印象を
ユーザー以外にも持たれるだけのお粗末な展開でした。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。