「RDT262WH」が登場

三菱、Adobe RGB比約107%の25.5型液晶「RDT262WH」
LCD2690WUXi2と同じパネルかな?

比べるとRDT262WHの方が、応答速度が速かったり輝度が高かったりします。
(PC用液晶に関しては輝度が高い方が良いとはいえませんけれど)

DVI-DにHDCP対応の記述は無いですが、今更対応しないという事は無いと思いますので
ムラ補正機能に興味が無ければRDT262WHの方が良いかも。

とはいっても、このクラスを購入するユーザーは
普通にCGなど映像を扱う層が大半でしょうからムラ補正機能は重要っぽいですけれど。


RDT262WH
解像度 1,920×1,200ドット(WUXGA)
表示色数 約1,677万色(約680億色中)
応答速度 5ms(中間色)
コントラスト比 1,000:1
輝度 400cd/平方m
視野角 上下/左右ともに178度
インターフェイス DVI-D、DVI-I、ミニD-Sub15ピン、3ポートのUSB 2.0 Hub

MultiSync LCD2690WUXi2
解像度 1,920×1,200ドット(WUXGA)
表示色数 約1,677万色(約680億色中)
応答速度 16ms(中間色8ms)、
コントラスト比 1,000:1
輝度 320cd/平方m(ピボット時は250cd/平方m)
視野角 上下/左右ともに178度。
インターフェイス DVI-D(HDCP対応)、DVI-I(同)、ミニD-Sub15ピンの3系統を備




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking