スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nLiteでSATAドライバを統合する際のトラブル

私的メモ2

XPセットアップ時のF6回避のため、nLiteでSATAドライバを統合する時に
Textmodeドライバとして登録する必要があったのですが、
古いドライバ(2003年製)の場合は通常PNPドライバとしてしか認識してくれずに
右往左往する羽目に。

取りあえず試しにえいやと通常PNPドライバで統合してみましたが、
やっぱりSATAドライブを見つけてくれませんでした。
合掌・・・


色々ググって調べたところTXTSETUP.OEMというファイルが絡んでいることを確認。
そこでSATAドライバのフォルダを漁ってみたところ、
ドライバ本体より上のフォルダ階層に存在していました。

まさかと思い、TXTSETUP.OEMをドライバ(.INFや.sys)のあるフォルダにコピーしてみたら
あっさりTextmodeドライバとして認識して統合が可能に。

ドライバのフォルダ構成が悪かったということでしょうかね。
(その後OSセットアップは問題なく終了)

XPのセットアップはこれが最後にしたいなぁと思いつつ、
Windows7までこれで凌ぐつもりでインストール完了。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。