スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSDの寿命が10倍になる技術(SLC限定)

SunとMicron、100万回の書き換えを実現するNAND技術を開発

従来のNANDフラッシュメモリの書き換え可能回数は10万回程度だが、新技術ではこれを10倍引き延ばした。この技術はSLCを前提としており、信頼性や長寿命が求められる企業向けのSSD、ディスクキャッシュ、ネットワーク装置などへの応用が考えられている。


これと日立超LSIのRAMキャッシュ技術とを組み合わせれば、
SSDの寿命を気にしないですむレベルまでもっていけるんじゃないですかね。

SLC限定との事なので、容量価格比はやっぱり厳しいでしょうが
サンディスクのExtremeFFSを使えば企業向けに恐ろしく使えるものになりそう。

寿命の問題を気にしていてANS-9010のようなRAMディスクに流れたユーザが
SSDに移行する日も意外と近そうです。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。