日立、73Gバイトと146GバイトのSSDを2009年Q1より投入

日立,2009年Q1より大型ストレージ装置にSSDを投入
>ディスクアレイ・サブシステム「Hitachi Universal Storage Platform(USP)V」および「同VM」にSSD(半導体ディスク)を採用すると発表した。

とありますので、こちらはインテルのSSDのように自作PC市場には流通しない製品でしょうね。

ただ日立グローバルストレージテクノロジーズ(HGST)から別のラインナップとして、
自作PC用に使えるSSDを投入してくる可能性は十分ありますので、期待したいところです。

日立超SLIシステムズのこれとかのDDRメモリと組み合わせた技術を使って
MLCでも寿命を気にしなくなったら嬉しいかな。




ACARD ANS-9010B

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking