Intel製SSD、RAID0で500MB/s超

Intel製SSDのデモ開始、RAID0で500MB/s超
Adaptec製RAIDカード「ASR-2405」を装着、そこに2台のX25-Mを組み込み、RAID 0構成にしたもの。OSはWindows XPで。ストライプサイズを256KBに設定し、ベンチマークソフトの「CrystalDiskMark」(サイズは「1000MB」に設定)で計測したところ、シーケンシャルリード時に500MB/sを超える速度が出たという。

書き込みも100MB/s超えと恐ろしい結果。

SLCタイプの値段次第ですけど、RAID0で組んでもいいような感じの結果ですね。
8万×2と結構な値段になりますが。

インテルは容量半分、値段半分で出してくれないかなぁ。




Adaptec RAID ASR-2405

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking