日本は中国に負けるのか?

日本は中国に負けるのか?
>「私が危惧するのは……いつか歴史の教科書に、こんな記述が載るんじゃないかということだ。『かつて極東に、ニホンという国があった。その国は一時経済大国であったが、変化を拒み、変化しなければ滅亡することが分かっていながら――あえて滅亡を選んだ、奇妙な国家であった』と」
スプリガンで似たような話があったので思い出してみたり。
あちらは環境破壊と戦争とかの話題で、分かっていながら(環境破壊を)止めないのは人類が滅びたがっているのでは?・・・という話でしたけど。

そういえば御神苗優が大学進学後の読み切りは何処かに掲載されているのかな。
ARMSのコミックにでも付随していたのだろうか。
ARMSは最後まで微妙でしたのでコミックはスルー・・・
(あの■■は■■■が■■ないと■■だなぁ)

と、経済と関係ない方面に思考が飛びました。











スプリガン(1)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking