エプソンも有機EL

エプソン、“究極の黒”と長寿命の有機ELを実用化へ

韓国メーカーも参入するようですし、次世代の高画質ディスプレイがいよいよ本格的に普及を目指す段階になりそうでしょうか?


有機ELテレビXEL-1

シャープは液晶に拘って自滅するのかな?
昔、ソニーがブラウン管の方が高画質だからとプラズマ/液晶に手を出さないでいたら自滅した、というSONY転落のきっかけになったような出来事がありましたけどシャープも後追いになるのか興味深くみておこうかと。


2004年の関連記事を読むと当時の寿命が1000時間と現在の1/50だったんですね。
3年の技術開発でこれだけ伸びるなら寿命の問題はクリアされそうな勢い。

あとはコストでしょうか

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking