スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミ

「ダウンロード違法化/iPodの補償金対象化」がほぼ決定した件と、ITmediaの記事で抜粋されている発言についての補足
議事録をなんかを読む気にはならないので、中の人の考えを知るにはなかなか参考になります。

タイトルから想定される内容と全然違うではないですか
>補償金制度がなくなったら、DRMやコピーガードが強化される可能性がある。DRMが強化されるか、補償金を支払うかの2択なら、補償金を支払う方を選ぶ


個人的には音楽業界が衰退しようがDRMが強化されようがどうでもいいので、
課金だけ引っ込めれ、と思う事しばしば。

データセンタに置いてあるようなストレージからも一律補償金を取るような事態は、どう考えても納得がいきません。


現状、録画メディアを勝手に著作物コピー用途と認定して、強制徴収していますけど、
コンテンツに補償金分を付加して売れば、(誰が何を複製したのか判らないので)適当にばら撒いているだけの徴収した補償金を
アーティスト本人に還元できる仕組みになるのではないのですかね。


まぁ中間搾取業者の既得権益が無くなるので絶対あり得ないでしょうが。




太陽誘電(That's) DR-47WWY50BNT


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。