SATAなHDDへの換装で問題が(VT8237がSATA2を認識しないバグ)

夏休みの暇つぶしにサブマシンの80G×2、160Gの3ドライブ構成を
500Gの1ドライブに一纏めかつOS再インストールを計画。
(HDD容量の空きが厳しくなってきたので思い立ったのですが)

ついでにVistaを…と考えたりもしましたけど、
Athlon64(3000+)とRADEON9600XTじゃ結構厳しそうなので見送りをする事に。

それで何処のメーカーが評判がいいのかなと思って調べてみたら、
一部チップセットの不具合でSATAⅡを認識しないバグがあるという情報を入手。

…マザーが該当チップ、VIA VT8237を使っていました。

調査結果
・3Gb/sから1.5G/psに落とせば認識可能
・日立はジャンパが無いので設定にはツールが必要。
 しかしツールを使うにはそもそも認識させる必要があり
・SeagateとWesternDigitalはジャンパで設定可能
・SeagateはSATAドライブになってから五月蠅い

というわけでWesternDigitalのHDDに決定。

80Gの古いHDDだから速度向上していると嬉しいのですが、
シークタイムと回転数、ン年前から全然向上していないなぁと
カタログスペックを見ながら思ってみたり。

やっぱりSSDの性能向上に期待した方が抜本対策になるのでしょうかね。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking