Second Lifeに3度目の正直をかける企業、従来型メディア、代理店

Second Lifeに3度目の正直をかける企業、従来型メディア、代理店

Second Lifeに関しては敷居が高すぎるので、
正直日本語版が出たとしても、そのまま流行ると思っている人は誰もいないような気がします。

blogとSNSは、ケータイのメール利用が進んでいた事と文章だけという気軽さがあっての事で、
3D空間をアレコレするSecond Lifeは正直面倒ではないでしょうか…

というわけでIT系のニュースサイトに、どこそこの企業がSecond Lifeに出店という記事が書かれてもなぜワザワザ記事に、と違和感が。


セカンドライフ公式ガイド

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking