スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人っ子政策と萌え市場

反日感情だけじゃない!中国で浸透する日本の「萌」サブカルチャー
中国では2005年データで新生児の男女比率が約120:100と、男が多いとの事。
余った男がどれだけ萌えに走るかはまったく不明ですけど、
日本市場から中国へのコンテンツ産業の輸出が増加する可能性があるって事でしょうかね。

権利関係をしっかりしないと某クレしんのように、酷い目にあう可能性も高くなりそうです。
そもそも今の「著作権、なにそれ?」な現状からからの脱却なんて出来るようにはとても思えませんが。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。