スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GeForce GTX 560Ti with 448 Coresといいつつ、中身はGeForce GTX 570の劣化版?

・CUDAコア数
 GeForce GTX 570 >480
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >448
 GeForce GTX 560Ti >384

・グラフィッククロック
 GeForce GTX 570 >732MHz
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >732MHz
 GeForce GTX 560Ti >822MHz

プロセッサー(CUDAコア)クロック
 GeForce GTX 570 >1464MHz
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >1464MHz
 GeForce GTX 560Ti >1644MHz

・メモリークロック
 GeForce GTX 570 >3800MHz
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >3800MHz
 GeForce GTX 560Ti >4008MHz

・メモリーインターフェース幅
 GeForce GTX 570 >320bit
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >320bit
 GeForce GTX 560Ti >256bit

・メモリー容量
 GeForce GTX 570 >1.2GB
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >1.2GB
 GeForce GTX 560Ti >1GB

・TDP
 GeForce GTX 570 >219W
 GeForce GTX 560Ti with 448 Cores >210W
 GeForce GTX 560Ti >170W


GTX570はイメージが悪いので、好評な560Tiの名称を使ったといったところでしょうか。

売れ行きは発熱と消費電力が改善されているかどうかにかかっていると思いますが、TDPの下がり具合を見るかぎり微妙。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。