HMZ-T1でPC 3D立体視出来ればな

SONYのヘッドマウントディスプレイ、HMZ-T1を使ってPCの3D立体視に使えないかな~とググったらこんな情報が。

ソニーの3D対応HMD『HMZ-T1』でPCゲームが遊べるか試してみた!
もともと、NVIDIAには『3DTV PLAY』(関連サイト)という技術があります。これは、GeForce搭載PCから、3D表示に対応するテレビやスクリーンに出力できるというもの。まさにHMD向けの技術だと思いませんか? というわけで、NVIDIAの中の方、よろしくお願いします。


3DTV PLAY
http://www.nvidia.co.jp/object/3dtv-play-system-requirements-jp.html
注記: 3D TVの接続に3DTV Play™ソフトウェアを使する際は、3D Visionアクティブシャッターメガネは不要です。3D TVメーカーが提供する3Dメガネをご利用ください。


nVIDIAが頑張ってくれたらPC用としてもHMZ-T1が使えそうなんでしょうかね。
ゲームはコントローラーで操作するタイプのゲーム意外は手元が見えないので難しいかもしれませんが。

慣れればキーボードを見ないでもプレイできそうではあります。


3D対応の液晶ディスプレイを置く場所がないから、HMZ-T1には興味が有るのですけれど、発売されてからの情報待ちが賢いのかな~



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking