4K×2K(4,096×2,160)対応「DuraVision FDH3601」がナナオから

36.4インチで4K×2K対応という高解像度な液晶ディスプレイDuraVision FDH3601がナナオから登場です。
普通に使う分には大きすぎ/広すぎて疲れてしまいそうですね。

こんな広い画面でデータを表示させて、確認が必要な仕事なんてしたくないな~というのが正直な感想。
実に大変そう。

しかし、こんな高解像度表示をさせたら、それだけでGPUパワーをかなり食われそうな気がします。


EIZOダイレクト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking