25nmプロセスの2Gbit DDR3 DRAMをエルピーダが開発

何年かぶりに(?)日本勢がDRAMの微細化競争で1位に返り咲いたようです。
韓国に負けっぱなしでしたが、コレを機に首位を維持出来ればいいのですけれどね。

日本でのメモリ生産は携帯(スマートフォン)向けにシフトしてきているようなので、エルピーダチップ搭載のメモリを手にする機会は減っていと思いますが。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking