スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSD 510シリーズはMarvell製コントローラー採用

インテル初の6Gbps SATA-SSDが28日(月)発売

コントローラチップに関する説明は無かったが、セッション中では「桜の咲くころには、外国人部隊じゃない、うちの内製のSSDもお待ちかね」とも表現。今回の製品が「外国人部隊」であると取れるような表現にも思われた。

記事をそのまま読むと、インテル製SATA3向けコントローラー搭載のSSDも登場するってことですかね。

別記事に以下のようにあったので、今回のSSD 510シリーズはインテル製SSDとしてはやや期待はずれかも。
SSD 510シリーズ リード時20,000IOPS、ライト時8,000IOPS
X25-M リード時35,000IOPS、ライト時8,600IOPS


インテル製コントローラー採用で圧倒的な性能差を見せつけて欲しかったかも。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。