スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SuperFlowerから80PLUS Platinum認証電源「SF-550P14PE」

80PLUS Platinum認証の電源がSuperFlowerからデビュー!

80PLUS Platinumの認証条件は、負荷率20%/50%/100%において、それぞれ90%/92%/89%という変換効率が求められているそうです。

80PLUS GOLDの場合は、負荷率20%/50%/100%で87%/90%/87%という事ですが、この数%の差がどれくらい発熱などに影響するのでしょうかね?

SF-550P14PEの機能としては
ファンの真下に内蔵されたヒートシンクの温度が65℃以上になると回転する仕組みで(45℃以下で停止)、電源投入時や低負荷のシステムではファンレスで動作するという。

などなど、なかなかいい感じの仕様となっています。

ただSF-550P14PEは初回ロットで終了らしいので、お目にかかる機会は少なそうなのが残念。

80PLUS Platinum電源の製造は難しい?



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。