LGからIPSパネルを採用した23型液晶ディスプレイ「E2370V-BF」

W2363Vの後継となりそうなE2370V-BFが登場しました。

LG、IPSパネル採用のゲーミング向け23型液晶

応答速度は遅めの傾向があるが、同社では階調変化の偏差の平均値ではTNよりも高速であり、ゲームにも好適としている。具体的には、中間色の偏差平均はTNが7.6ms、IPSが4.4ms、白/黒の平均偏差はTNが6.7ms、IPSが1.2msとなる。

最近はIPS採用でも、高速表示が可能な液晶ディスプレイが普通に発売されていますね。

そのうち、3D Visionに対応させてIPS採用液晶ディスプレイも登場しそうです。
(記憶では、まだ発売・発表等はされたことがない筈)



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking