スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱から倍速補間、LEDバックライト制御、IPS搭載「VISEO MDT231WG」

三菱、倍速補間+バックライト制御+IPS搭載のゲーマー向け23型液晶

今回の新製品は、それに加えLEDバックライト制御機能を初めて搭載させ、120Hz倍速補間との組み合わせで、240Hz相当の残像の少なさを実現した。同社ではこの画像エンジンを「Motion Picture Engine (MP Engine) III」と呼んでいる。

ここまで機能を搭載して、なんで3D対応(120Hz入力)を実現させないのか謎なところがあります。

三菱としては3D対応の需要が少ないと見込んでいるのでしょうかね?
サイズが21インチくらいの大きさで、価格がもう少し安ければセカンドディスプレイとして3D対応の液晶が欲しいところなのですけれど。

と記事を読んでいたら最後に
なお、120Hz入力による3D立体視対応モデルについては、将来的に投入したいとの意志を明らかにした。

とありました。
次モデル辺り(MDT232WG)に期待?


「Diamondcrysta WIDE RDT232WM-Z(BK)」→「VISEO MDT231WG」
RDTシリーズとMDTシリーズの機能的な違いがいまいち分からない今日この頃。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。