スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

740MB/secに高速化したPCIe SSD「RevoDrive X2」

OCZ、740MB/secに高速化したPCIe SSD「RevoDrive X2」
SATAよりも帯域が広いPCI Express x4で接続する拡張カード型のSSD。第2世代となるRevoDrive X2では、コントローラの「SandForce 1222」を「RevoDrive」の2つから4つに強化し、RAID 0で構成。最大リード速度は、540MB/secから、740MB/secまで向上させた。最大ライト速度は720MB/sec。IOPSは最大 120,000。また、容量も最大960GBと倍増している。

SATA3のボトルネックを気にしなくていいので、速度重視ならPCI-EタイプのSSDが一番よさそうですね。
(メインストリームになる可能性は低いでしょうけれど)

あとは流通量が増えて入手性が上がればいいのですけれど、他のメーカーがあまり手を出さないのは技術力が必要だからなのかな?




コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。