スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SATA 6Gbps対応の「SF-2000」コントローラ搭載SSD「Deneva」

OCZ、500MB/secのSandForce製新コントローラ搭載SSD「Deneva」

米OCZ Technologyは7日(現地時間)、SandForce製コントローラを搭載したSATA 6Gbps対応の企業向けSSD「Deneva」を第4四半期にサンプル出荷、2011年第1四半期に量産開始すると発表した。

Denevaはエンタープライズ用途向けのSSDとなるようですが、近いうちにコンシューマー向けのSF-2000搭載SSDも続々と登場したりするんでしょうね。

出来れば安い価格で出してもらいたい所。


ところで、記事本文にあったeMLCってなんだろうと思ってぐぐってみたら、enterprise MLCと記載された記事がありました。

ちょっと目を離した隙に、いろいろな規格が出てるんですね。
信頼性が上がるのはいいことです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。