スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crucialの次期SSDは6Gbps対応の「RealSSD C400」と3Gbps対応の「RealSSD C400v」

Crucial担当PMに聞く、日本国内戦略
C400では、6GbpsのSATAに対応した「C400」と、3GbpsのSATAに対応した「C400v」の、2系統で製品化することが考えられている。C400vは性能を抑える代わり、100ドルを切る価格設定がなされるという。

RealSSD C400vの性能がどの程度にまで落ちるのでしょうかね?
RWとも150MB/secくらいあって64GB 100ドル未満だったら全然構わないスペックなのですが、果たして。


今は安いSSDを2台買ってきてRIAD化する方が、速度が出やすいのかな。


保証付  納期:9月中旬Crucial RealSSD C300 2.5

Crucial RealSSD C300 2.5

価格:14,679円(税込、送料別)


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。