スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「忘れ去るHDD」技術

東芝、HDDを取り外すとデータを無効化する技術を開発
今回の技術は、搭載機器から取り外すなどHDDへの電源供給が絶たれた場合に、データ暗号化のための暗号鍵を自動的に消去するもの。これにより、記録データを無効化(解読不能)する。

自家発電装置とUPSが無い環境で運用するには危険な技術でしょうか?

不意の停電でデータが消えてしまったりしそうな気がしますが、そのあたりの制御はどうなっているのか気になります。

まあ業務用途向けの技術ですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。