スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4GBのSLC NANDフラッシュを搭載した容量500GBモデル「ST95005620AS」

ST95005620ASはSSDとHDDのハイブリッドHDDとのことです。
SSDに置き換えるにはまだ信頼性が・・・と思っていたりする人に向いているのでしょうか?
(そういった人がどの程度いるのかは不明ですが)

SLC 4GB内蔵のハイブリッドHDDが登場、フラッシュを大容量化、Seagate製
使用状況に応じてデータを自動的に配置する「Adaptive Memory」技術も搭載。Adaptive Memoryは、頻繁に使われるアプリケーションやファイルを自動的にフラッシュメモリ部に配置することで、データアクセスのパフォーマンスを向上させるという。

使い込まないと速度向上が見込めない仕組みなんですね。

微妙かも

そういえば昔、サムスンあたりが似たようなハイブリッドHDDを発売していませんでしたっけ?
売れなかったのがすぐに消えた記憶があります。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。