スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Core i5-680(3.6GHz、Turbo Boost時3.86GHz)が登場

Core iシリーズ最高クロックのCore i5-680が明日発売、TB時3.86GHz
Core i5-680はLGA1156対応のデュアルコアCPUで、クロックは通常時が3.6GHz、Turbo Boost時が3.86GHz。上位製品としては4コア/6コアのCore i7シリーズがあるものの、クロックにおいてはこのCore i5-680が全Coreシリーズで最高となる。

Core i5 680はデュアルコアなので、クロックが上げやすいのでしょうね。
ちょっと古めの、多コアに対応していないゲームをする場合なら、Core i5-680の方が快適に動作しそうな感じがあります。

最近のゲームはクアッドコアに最適化されていたりするのでしょうか?

それにしても3.6GHzでTDP 73Wって結構凄いです。
製造プロセス32nmの効果は大きですね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。