スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SATA 3.0/2.0対応のケーブルの違い

6Gbps対応SATAケーブル転送速度比較テストをやってみた
ここまでSATA 3.0/2.0対応のケーブルを使って転送速度テストを行った。まず既存のSATA 2.0(3Gbps)のケーブルについてだが、正常に動作してしまえば転送速度に差は無かった

SATA3.0対応ケーブルとSATA2.0対応ケーブルで、転送速度で差は見られないそうです。
ノイズの影響なんて現状では無視出来る範囲なんでしょうね。

PC内部で完結して、10mもあるようなものでもないですし。

値段差がなければSATA3.0対応ケーブルを購入しておく、くらいでちょうど良さそうです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。