スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルピーダメモリ社長 坂本幸雄氏曰く

半導体好況、いつまで続く?――エルピーダメモリ社長坂本幸雄氏(そこが知りたい)
―価格はまだ上がるか。
「現在の水準は少し行き過ぎ。仮に現行の3ドル程度で推移すると、パソコンメーカーがコスト増加を嫌って製・・・ (新聞本文はまだ続きます)

続きがちょっと読みたい記事でした。
(図書館に行けば日経のバックナンバーが読めますが、ちょっと遠いので)

記事を推測すると、現状は適正な価格水準で、メモリ価格のこれ以上の上昇は需給面から考えてなさそうという事で良いのでしょうかね?

Windows7効果が強ければ需要増加があったかもしれませんが、BCNなどから発表されている実績から考えて、日本においてはPCの大幅な販売増に結びついているかは微妙な情勢ですし。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。