スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価は半年先の水準を反映するとよく言いますが

1月28日(現地時間) 発表
Microsoft、Windows 7効果で過去最高の売上
今四半期は、Windows 7の並外れた需要により、過去最高の売上高190億2,000万ドルを記録。これには第1四半期のWindows 7アップグレードオプションプログラムと、OEM向けの出荷分17億1,000万ドルが含まれている。Windows 7はOSとして史上最速の販売速度で、第2四半期は6,000万ライセンス以上を販売したという。

Windows7が売れて、過去最高の売上をマイクロソフトが達成。



2010年 01月 30日
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities2/idJPnJT861866520100129
アップルや、マイクロソフト、IBMといったハイテク株の売りに押され、取引中盤までに下げに転じた。
アップルは3.6%、マイクロソフトは3.4%、IBMは1.1%それぞれ値下がりした。

過去最高の売上を出しても、業績見通しが良くないと株価は下がるようです。
株取引は難しい世界。

それにしてもWindows7は本当に売れているのですね

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。