スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FirefoxのパフォーマンスアップにGPUを利用出来るようにする計画

Firefoxのパフォーマンスを引き上げる、GPUパワーを活用する
FirefoxのJavaScript処理にGPUを活用することでパフォーマンスを向上させるためのアイディアが紹介されている。具体的にはCUDAをJavaScriptから利用できるようにするというもの。

最終的にCUDA限定にしないでNVIDIA/AMDに関わらず、どのGPUでもJavaScriptの高速化を利用出来るようになれば、嬉しい提案ですね。

ただ、ブラウザ表示で重いと感じるのは回線側の問題かPCの処理速度の問題なのかよく判らない場合があるので、GPUで高速化されても気付くかどうか微妙なところな気はします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。