スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通のLOOX U「FMVLUG90N2」 のレビュー記事

手帳サイズでWindows 7搭載「富士通 LOOX U」
今回試用している実機は量産試作機と言うこともあり、ベンチマークテストは禁止となっている。

数字が一人歩きしないように、ベンチマークが禁止されているんですかね。
(CPUがAtomなのであまり期待はしていませんけれど)

SSDは東芝製のTHNSNB030GMSJ。SATAコネクタ接続型で、最大転送速度がリード時で180MB/Sec、ライト時で70MB/Sec

SSDは東芝製を採用しているようです。ライトが遅いので廉価版のようです。
まあリードが高速ならこの手の用途なら問題ないので妥当でしょうね。

内蔵GPUのIntel US15Wは動画支援機構を持っているので、1080pのMP4動画を再生しても液晶パネルの解像度的にフルサイズ表示できないものの、コマ落ちも音切れも無く、再生できている。

動画再生も問題なしと。(音に関しては期待出来ないでしょうが)

LOOX UはWiMAXまで搭載して、小型PCデバイスとしてバランス良くまとまっていそうなので、モバイル用途で欲しくなりますね。
UQ WiMAXなら15日無料で使えるサービスもやっているようですし。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。