スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

century microのエルピーダチップ搭載DDR3メモリが売っていました。

century microのメモリ 2GB×2が12800円ほどで、フェイスなど数店で取り扱っていました。

他メーカー製のDDR3メモリに比べてやや割高でしたが、素性は良さそうなので確保しようかと思いましたけれど、まだDDR3メモリを搭載出来る環境がないため見送り。

初期不良を掴んだ場合に、初期不良期限が切れてしまって交換対応をとることが出来なくなると困りますからね。

取り敢えず、新マシンを組む予定の来月上旬まで残っていれば購入しようかなと思っています。



ただスポット価格の動向を見ている限り、メモリの価格が一段と上昇する懸念はあったりするので、早いうちに購入したい気持ちも少々あったり。

旧正月(2月中旬)が近づいているので、工場が休み→メモリ供給減→価格上昇となるのでしょうかね?

去年は旧正月の影響なかったようですが、去年のメモリ価格に関しては例外だと思いますし難しいところ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。