スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレッシュレート120Hz対応の液晶「Alienware OptX AW2310」

デル、リフレッシュレート120Hzの23型フルHD液晶
120Hzのリフレッシュレートにより残像感を低減し、NVIDIAの3D Visionに対応するAlienwareブランドの液晶ディスプレイ。入力遅延が少なく、ゲームのリアルタイム操作が可能としている

解像度1,920×1,080ドットでパネルはTN方式なので、画質云々よりも応答速度、3D表示を重視する人向けですね。

テレビのほうは3D対応TVの発表と盛り上がげようとメーカーは頑張っていますが、ゲームの方はあまり盛り上がりが見られないのは何故なのでしょうか?

3D Visionを使えば、3Dゲームならほとんど立体表示させてくれるので、専用コンテンツを改めて作成する手間が省け盛り上げやすいと思うのですけれど。


XP向けのステレオ3Dドライバー提供をNVIDIAが打ち切っている事も一因ですかね。
おかげで古いドライバーと古いGPU(Geforce6800)をまだ利用中。

デル株式会社

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。