スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GC機能付eastwho製コントローラ搭載「G-MONSTER 1.8 V4」

「Trim不要」をうたうSSDが発売新メーカー「eastwho」製コントローラを搭載
この製品は新メーカー「eastwho」社製の新型コントローラーを搭載するZIFコネクタタイプの1.8インチSSD。注目されるGarbage Collection機能は、「使われなくなったメモリ領域を回収する機能」と説明されており、Windows 7で採用されたTrimコマンドを使わなくてもSSDの速度劣化を防止することができるという。

PhotoFastから新顔のG-MONSTER 1.8 V4が登場しました。
Garbage Collection機能でTrimコマンドが不要になったという事なのですが、どんなタイミングでGC機能が発動するのでしょうかね?
書き込むたびにGCが働いていると逆に遅くなりそうな気もしますし。

今回発売されたG-MONSTER 1.8 V4は名称の通り、ZIFコネクタタイプの1.8インチSSDなので突撃する人が少なそうなので、44ピン/50ピンIDEタイプの方に期待でしょうか?

SATAインターフェイス版が出てくれるのが一番よいのですけれど。

eastwho搭載PhotoFast G-Monster V4 1.8インチ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。