スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SeagateのSSD「Pulsar」が企業向けに登場

SeagateがSSD市場に参入 企業向け200Gバイトディスクを発表
ピーク性能は、IOPS(1秒当たりのI/O処理回数)が読み出し時は3万、書き込み時は2万5000。

インテルのX25-MのIOPSが35kだったと思いますので、性能は同等以上と考えて良さそうですね。
(PulsarのIOPSの値が、4KB Randomの値かどうか詳細は不明なのですけれど)

SLCで200GBという容量、企業向けとなので自作ユーザーが購入出来る金額で発売されるわけはないと思いますが、新顔が増えることはいいことかな。
取り敢えず、PulsarのMLC廉価版とか自作ユーザー向けに発売する予定はないのか気になるところ。

サンディスクのC25-G3はもう誰も期待していないでしょうし、インテルはファームウェアの問題で若干の不安定感はありますから。

そういえば日立がインテルと組んでSSDを開発すると言っていたのはどうなったのかな。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。