スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸族のお立ち台IDEプラスeSATAコンボですが

SATA用だった裸族のお立ち台シリーズに、IDEも接続できる裸族のお立ち台IDEプラスeSATAコンボが登場という事なので、IDEもクレードルに嵌めるだけで利用できるのかと喜び勇んで紹介ページを見たら、IDEは付属ケーブルで不恰好に接続する仕様でした。

・・・チョット裏切られた気分。
やはり電源ケーブルのコネクタもSATAに比べたらゴツイですし、IDEでは物理的にクレードルタイプは不可能ですか。

転がっているIDE-HDDをUSB変換ケーブルで繋いだりするのが面倒なので、クレードルタイプのものは物凄く便利に見え、SATAのHDDを購入するようにしておけば良かったと後悔。

SATAのHDDが登場時にIDEの方が安いからと、IDEタイプを購入していたのが後々の面倒の種になるとは考えていませんでした。
裸族のお立ち台IDEプラスeSATAコンボ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。