スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルピーダ、6Gbps動作のGDDR5を開発。2010年4月~6月期に量産

エルピーダ、6Gbps動作のGDDR5を開発
エルピーダ初となるGDDR製品。2009年8月にQimondaから譲り受けたGDDRの設計資産を活かし、ミュンヘンのデザインセンター、本社の技術チームならびに製造を請け負うWinbond Electronicsの連携と協力によって、わずか3カ月で開発に成功した。

GPUにもエルピーダチップが搭載される日は近いのかも(と言っても半年以上先になりそうですが)

ハイエンドGPU向けに搭載される事になると思いますので、数は出ないでしょうが利益的には美味しいセグメントだと思うので、頑張ってシェアをとって欲しいところ。

今回発表されたのはGDDR5メモリですが、GDDR3メモリの量産開始はまだなのかな?
総数から考えるとGDDR3の方が販売量を稼げそうなのに、先にGDDR5を出してきたのは技術力をアピールしたかったのでしょうかね。

【ASUS】EAH5870/G/2DIS/1GD5

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。