スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XP/Vista向けリモート デスクトップ接続v7.0クライアントが登場

MS、XP/Vistaの「リモート デスクトップ接続」を7相当に更新するパッチを公開
動画の再生においては、「Windows Media Player」による動画の再生時に、デコード処理をクライアントPC側で行えるようになった。これにより動画の再生品質やパフォーマンスが向上し、動画と音声のズレも解消される。

このパッチ、あくまでクライアント用であって、サーバ側のRDPv7.0へのバージョンアップパッチではないので従来どおりXP同士でのリモートデスクトップ接続では高速化などの恩恵は受ける事が出来ないようです。

つまり、リモートデスクトップの接続先がWindows7やWindowsServer 2008 R2の場合にのみ限られると。

DirectXのリダイレクト機能というのも追加されているようなので、ゲームなどもリモートデスクトップ経由で出来たりしそうでかなり便利なっていそうです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。