スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテル製SSD X25-M G2のファームウェアが登場(Trimに対応)

Intel製SSD「X25-M G2 160GB」の新ファームを軽く試す
新ファームウェア導入後は、シーケンシャル/ランダム共にライト性能が向上している。また、以前から予告されていたTrimへの対応も確認できた。
ちなみに、ファームウェアの公開に併せて、SSD向けのツールソフト「Intel Solid-State Drive Toolbox」も公開されている。ユーザーはこちらも併せて利用してみるといいだろう。

ベンチマーク結果が掲載されていますが、書き込み速度が上がり、読み込み速度は若干下がっていました。
読み込み速度も上がっていなくて少々残念かも。

80GB版について、今回のファームウェアアップでは噂通りに速度アップが無いのか気になります。
そちらについてはベンチマーク結果の情報待ちですけれど、きっと何処かに直ぐに掲載されるんでしょうね。


思っていたよりも早くTrim対応ファームをインテルが出してくれたので、インテルのSSDで組む予定に変更は無しかなと。
(東芝製のSSDが標準でTrim対応しているという話でしたので、若干迷いがありましたが)


インテル SSDSA2MH160G2R5 容量160GB X25-M Mainstream

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。