スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモートアクセスゲートウェイ「PathBox-5」

2009年10月10日号 クラムワークス PathBox-5の概要
固定IPアドレスやダイナミックDNSを設定しなくても自宅PCにリモートアクセスできるというゲートウェイ。
4Wで動作する省電力PCに専用ソフトを添付した製品


PathBox-5はLANの内側に設置するリモートアクセスゲートウェイと、
個人向けには珍しい部類の製品ですね。

外出先から専用クライアントでPathBox-5にアクセスし、Wake on LAN(WOL)を使って
遠隔地から自宅PCを遠隔起動したり、インターネット経由でリモートデスクトップ(VNC)を
簡単に利用することが可能になるハードウェアとの事。

面白い製品ですけれど、価格は36,800と高めとなっています。

PathBox-5で実現する機能は、全部フリーソフトなどを使って環境を構築しようと思えば
出来なくないので、ルータ越え(セグメント越え)のWake on LANや、OpenVPNなどを使った
セキュアなリモート接続環境を自力で構築できない(面倒でやらない)人向けと言えそう。

まあ、OpenVPNの設定やらルーターの設定やらを頑張って1から構築すると、
1日仕事になるのでこういった製品を使うのもありかな?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。