スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アースソフトの地デジチューナーカード「PT2」は受注数3万台以上

アースソフト「PT2」、9月25日現在受注数34,680台。10月1日から4,800台の出荷を開始
アースソフト公式サイトによると、9月25日金曜日時点での総受注数が34,680台と発表されており、さらにファーストロットの出荷は10月1日から9日とされ、この期間に4,800台が出荷される予定としている。

パソコンで地デジを録画する機器に需要がこれほどあるとは、ちょっと思ってもいませんでした。

ニッチなところに切り込んでいるアースソフトは、このまま大手が手を出しにくい
自作パソコンパーツの分野を掘り下げていって欲しいところです。

ところでPT2ってPCI接続なので、うちの古いマシンでも使うことが出来るんですね。

地デジで特に見たい番組があるわけではないので、地デジチューナーが欲しいとは
考えてはいませんけれど、TV放送が地デジに完全に切り替わったら・・・どうしようかな。

地デジのほうがパッと見、綺麗なのはわかっているのですが。
PT2

コメント

Re: アースソフトは大騒ぎ 
やっぱりアレゲな需要が強いでしょうからね。

地デジを録画・編集とかきっちりとデータを残しておきたい人にはたまらない仕様なんでしょうね、PT2は
アースソフトは大騒ぎ 
通りがかりのもので失礼します。たまたま見つけたキーワード「アースソフト」「pt2」で軽くブログを作ったら、毎日1~3個づつ売れていきますね。大してアクセス数はないのですが、来た人が確実に買っていくような感じです。

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。