スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod、早速ソニーのシェアトップを奪い返す

iPodが週次首位を奪還、新製品で58%のシェア獲得しウォークマンを突き放す
アップルの携帯オーディオプレーヤー「iPod」が、3週ぶりにソニーのウォークマンを抜き、1週間の販売台数シェアでトップの座に返り咲いた。アップルが58.0%、ソニーが32.1%と、実に25.9ポイントの大差をつけて首位を奪還した。

一夜の夢というか、あっさりとソニーのシェアトップがアップルに奪い返されました。

ソニーがシェアを取れたのは、アップルの新製品発表前のipod買い控えが
思ったより大きかったお陰だった可能性が高そうなので、ソニーとしては悔しいでしょうね。

なかなかシェアが取り返せないのは、アップルがシェアを独占している間にipodユーザーが
これまでipod(iTunes)で延々と貯め続けたプレイリスト等のデータを捨ててまで、
他の製品に乗り換えるを躊躇っている人が多そうな事も理由のひとつとしてありそう。

やっぱり高音質などの音質面のアピールは一部ユーザーにしか効果がないですね。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。