スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OCZ(vertex)も進化しているんですね。

2ch転載
--
vertexは次のファームで自己修復がかなり使えるようになって、trimツールは不要になるよ。
アイドル状態で5分放置すればほぼ回復、1時間放置で全快ってレベル。↓
http://hothardware.com/News/OCZ-and-Indilinx-Collaborate-On-New-SSD-Garbage-Collection-Scheme/
--
ATTO Disk Benchmarkの結果がありますが、確かに初期の状態に復帰していますね。
システムドライブして利用していても、問題なく速度の復活をしてくれるのでしょうか?

Indilinxコントローラーを搭載しているSSDは同じことが出来そうですけれど、
こういったファームを開発しているのはOCZだけなのかが気になります。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。