スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテルの34nm版新型SSD、80GBモデルの単価が225ドル

Intel、34nm製造のSSD発表 - より速く、最大60%の価格引き下げ
1000個ユニットで80GBモデルの単価が225ドル、160GBモデルが440ドル
ここ一週間、インテルのSSDの値下げ具合から2万円前後となる予測がありましたが、
概ねその通りの金額ですね。

34nmになって安くなったのはいいのですが、NANDの特性上書き換え寿命が減っているとの
話もありますし、どちらを買うのか悩むところです。


性能に関しては以下の通りとのことで、ランダムの性能向上が見込めそうです。

34nm版 4KB
・ランダム読み込み 最大35,000 IOPS
・ランダム書き込み 最大6,600 IOPS(80GBモデル)
          最大8,600 IOPS(160GBモデル)
・読み込みレイテンシ 65マイクロ秒
・書き込みレイテンシ 85マイクロ秒

50nm版 4KB
・ランダム読み込み 最大35,000 IOPS
・ランダム書き込み 最大3,300 IOPS
・読み込みレイテンシ 85マイクロ秒
・書き込みレイテンシ 115マイクロ秒


Windows 7のTrimコマンドに対応予定というのもポイントですね。


SSDSA2MH080G2C1SSDSA2MH080G2C1
SSDSA2MH080G2C1SSDSA2MH160G2C1SSDSA2MH160G2C1
SSDSA2MH160G2C1

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。