スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aspire Revo R3600のレビュー記事

低価格でも高性能「ION」の実力を試す-日本エイサー「Aspire Revo R3600」
>再生支援に対応するプレイヤーソフトならば、40Mbpsという高ビットレートのフルHD動画を再生してもCPUの使用率は20%前後で安定していた。

動画のキャプチャ画面を見るとMPEG-4 AVCとあるので、Aspire Revoでしっかりと
H.264形式の重い動画でもコマ落ち無しに再生できそうですね。
(若干、半信半疑でした)

GPUの再生支援機能は思っていたよりも優秀です。

うちのセカンドマシンも、グラボをRadeon9600XTから乗り換えれば、
Blu-rayを再生させる事はスペック上問題なさそう。

消費電力が無駄に上がるのと、ファンレスで無くなるので
躊躇してしまいますが少し検討してみようかと思います。

HD4600シリーズのAGP版でファンレスな製品があればいいのですけれど・・・
性能的にはHD3800辺りでも十分?


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。