スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBメモリにブラウザのキャッシュを保存するようにしたら快適になるのかな?

稼動中のSSD延命のため、ブラウザのキャッシュはHDDに保存していますが
ブックマークから5~7サイトを同時に開くと、HDDがガリガリ音を立ててうるさく、
ついでにアクセスが遅いのでどうしようかなあ、と最近気になっています。

以前試しに、RAMディスクを作ってキャッシュを放り込んでみたのですが、
書き込み時にCPU使用率が跳ね上がり、余計に遅くなった経験があるのでRAMディスク案は却下。
(一応デュアルコアCPUなんですけどね。)

そこで、大分安くなっている速度重視のUSBメモリを、キャッシュ置き場に使ってみる事を思い立ちました。

けど、USBメモリをHDDとして使ったらプチフリが起きるのでは?とふと疑問に思い
手持ちの古いUSBメモリで、取りあえず試してみました。


結果プチフリは起きませんでしたが、ブラウザが1回ハングった・・・
うーん、不安定?

ベンチマークはこんな結果です。ランダムライトが遅すぎますね。
USBメモリ(256MBの古いMLCタイプ)
USBメモリベンチ

古いHDD
HDDベンチ


コメント

No title
('仄')パイパイ

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。