スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Petite Freeze Buster(PFB)という日本語のプチフリ対策ドライバもあるようです

こちらでβ公開中。
Petite Freeze Buster

日本語なので導入に関してはflashpointより敷居が低いそうですね。

まだどちらも開発途中で、テスト段階なので自己責任度が高いですけれど。

プチフリに関しては、ハード側の対応で解決に向かっているのでプチフリ対策よりも、
メモリをキャッシュとして使い、極力SSDへの書き込みを減らす動作を行うソフトとして
利用できるのならいいかなぁ。

SSDの長寿命化ソフト、って需要があると思うのですけれど。

どこかのソフトメーカーが、SSDの長寿命化ソフトと称して、
TMPフォルダやブラウザのキャッシュを別ドライブに移すだけのソフトを出してくる気がしてきました。

関連:SSDのプチフリ対策に、FlashPointというフリーのツール

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。