シャープから光センサー液晶パッド搭載の「PC-NJ70A-W/B」が登場

光センサー液晶パッド搭載のシャープ製ネットブック販売開始
人気のため、発売を前倒ししたというシャープのMebius「PC-NJ70A-W/B」が早速発売されました。

光センサー液晶パッドが珍しかったから注目を集めたのかな?
(それ以外には、特に目立つ要素はありませんし)

それにしてもOSにWindows Vista Home Basicを搭載するくらいなら、XPを搭載して
完全にネットブックとして売り出した方が、価格も安くなってより売れると思うのだけれど。

と思っていたら、下のインタビュー記事で回答していました。
シャープが新Mebiusで狙う「UIの変革」と新しい市場
「基本的にXPを採用する理由は『コスト』だけなのです。スピードの面もありますが、Vistaの機能やセキュリティー面まで考えると、結局はコストの問題になります。我々はこの商品をWindows 7でも出しますので、Windows 7に一番近いOSをターゲットとするのが当然、ということになります」

要は、専用アプリをXP、Vista、Windows7対応させるよりも、最初からVista向けで開発をしておけば
ソフトの開発コストが安く済む、という理由なんですね。

ソフトの開発コストうんぬんは、メーカー側の理屈なのだから押し付けて欲しくないかなぁ。

SHARP Mebius PC-NJ70A-W PC-NJ70-B

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


AD
検索
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
Ranking